読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからは努力で人生が拓けると良いなぁ…

一生懸命に
頑張って頑張って
それでも
モラハラと卑怯な策略と蹴落としで
根こそぎ奪われてて
どうにもならなかった

やっと転職先が決まり
ほんの少しでも
一生懸命に仕事で努力する事が許される
そういうマトモに働ける職場環境で
やっと働けるのかな…

俺の今までの
エンジニア人生
サラリーマン人生
大企業の社員時代

そういうのは
転職でリセット

これまでは
大企業の中で
意地でも絶対に働かない様な
卑怯な人達から

努力や仕事成果を嫉まれて
どうやって蹴落とそうか
どうやって会社から追い出そうかって
嫌がらせや卑怯な策略とか集団イジメばかり
仕掛けられ続けてきて
24年間必死に耐えて
クビを掛けて自分の人生を捨ててまで
凄惨な妨害を受け続けてても
顧客と仕事をなんとか守ってきたけれど

42歳にも達すると
もう限界だった

まだ若い内は
モラハラ管理職と子分の小判鮫達から
凄惨な妨害や蹴落としをされてても

まだまだ努力で
いつか必ず将来を変える事が出来るからと
必死に頑張って踏ん張り続ける事が
出来たけれども

大企業って所は
42歳にもなると
卑怯な策略でけ落とされたら
努力で取り返せる所じゃなくて
そこで年齢や学歴を理由に
将来が閉ざされる

もう会社から将来を与えては貰えないと
理解してまで
もう自分のクビと人生を掛けてまで
顧客や仕事や会社を不正や横領とか
モラハラから護り続ける事が出来なくなった

大企業の中の社員達の
腐敗とか学歴差別とかの壁って
本当に高くて強固に堅かった

努力して
なんとかしてでも
誠実に一生懸命に働く人達が
胸を張って働ける職場に変えたかったけれども

不正や腐敗の人間関係の集まりが
振るうモラハラや集団イジメの力は
とても強くて

良い歳とした大人達なハズのが
周囲みんな弱虫で見て見ぬ振りしてて
それどころか卑怯な策略や不正に加担して
自問自答しながらも
都合良く解釈した言い訳の独り言で納得して
自分は悪くないと逃げる

そういう卑怯な同僚達に囲まれてて

孤立無縁で24年間ずっと戦ってて
本当に気が休まる事が一切無かった

それもやっとこれで終わり

これからは
純粋に気持ち良く一生懸命に仕事へ
取り組みたい

42歳になって
やっとこれから
本来のサラリーマンらしい
働きがいが持てるのかな

義務感と責任感と正義感で
なんとか今まで踏みとどまって
自分のクビと人生を掛けて
俺自身を盾にして
会社と仕事と顧客を護ってきた

とても重いストレスで
莫大な心身エネルギーを消耗してきた
かなり命と人生を削ってきたと思う

やっとこれからは新しい職場で
全エネルギーを
本来の仕事や会社や同僚達の為に
注げる
自分の心身や人生へもエネルギーを回せる

この24年間
すごく長かった
本当に
よく頑張った
良く耐えた

退職したら
真っ先に自分自身の
これまでの24年間を
自分で自分をきちんと褒めようと思う

誰も褒めてはくれない事だから
自分で自分をしっかり褒めて
これまの24年間に区切りと
これからの20年間のスタートに
きちんと仕切り直しをしよう


本当によく頑張ってきたよな…
お疲れ様、俺

これからは
きっとまだまだ努力が出来るよ
きっとまだまだ将来に希望を持って働けるよ

だから
新しい職場でも
また必死に頑張ろう

本当にファイトだよ、俺

いつか必ず
必死に一生懸命生きて良かったって
思える日がくるよ

今は必死に頑張ろう

なぁ、俺