読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面接から帰ってきてずっと考えてた

初めて1つ目の面接を今日受けてみて
帰ってきてからずっと考えてた

面接は支店長さんが
直接対応してくれた
とても感じの良さそうな会社だった
多分
ここに勤めたら
気持ち良く働けると思う
でも今までの俺の技術はもう使えなくて
自分のスキルや仕事を新しいものに
再構成して
自分の今までの経験を基に
応用しないと継承していけない
もう使えなくなる経験ばかりになって
勿体ないかな

でも新しい技術に触れて仕事が出来る
派遣常駐だけれど…

42歳で
肩書きも何も無しに技術力だけで
大企業から別の大企業へ
そのままま横スライドで
同じ仕事に就ける訳無いよな…(´・_・`)

それなら自社のプロパー社員を鍛えて
スキルアップさせて高度な業務を
出来る様にさせた方が
本来有るべき人材育成の姿
技能伝承とか技術力の担保
それが出来ていない様じゃ
そこの企業に成長は無い

それだと
ただスキルと経験が沢山有るだけの俺では
同じ仕事内容で転職しても
企業から企業への横スライドな
転職になるだけ

即戦力や補強にはなるだろうけれど
自社プロパー社員の人材育成にはならない

普通まともに考えて
そういう人事採用を企業がするだろうか…
ベテランの一斉退職に
技能伝承や業務引き継ぎが
間に合わなくて途絶えて
育成出来るベテラン層を欠いてしまうか

業務拡張で人員が足りない補充か
元々担保して無かった技術やスキルを
外部から取り込む為に
中途エンジニアを採用する場合
そういった理由でも無ければ
敢えて中途採用せずにしばらく耐えて
レベルが足りていない事を
職場社員達に自覚させて
そのプレッシャーと負荷を与えて
自社の成長を促した方が
人材育成としては正しい
その方が確実に人材は育つ

安易に外からベテランを補強したら
いつまでも社員は育たない

そう考えると俺が行ける居場所は
補強戦力の募集くらいしか
無いよな…

設備制御技術の
システムソリューションや
システム管理者の仕事とか
人材育成が容易ではなく
とても長い時間が掛かるし
育成しても適性を持つ人材は
なかなかいない

だからこそ
しっかりと技能伝承と人材育成してて
人材を絶やさない様に
大企業では特に力を入れた
人事管理がされているものだと思う

そこへ横スライドで
大企業から大企業へ同じ仕事で
横スライドで転職採用とか

まず人事的な問題が発生したり
業務量が急激に増加しない限り
有り得ないよな(´・_・`)

もしそんな問題が発生しても
今の世の中では
アウトソーシングとか
人材派遣で
社員が育つか業務量が通常へ戻るまで
スキル保有者を必要な期間だけ補える

人材育成や技能伝承を失敗していない限りは
中途採用しない方が
人事的なベストの解決が出来る

そう考えると
俺みたいなのが大企業で
中途採用して貰えるとしたら
今そういう人事問題の職場が有るか
事業拡大か

担保していない人材の獲得くらいだろう
大企業で今後そういう状況は
もう無いだろう
バブル崩壊のリストラの傷跡とか
団塊世代の大量退職の大穴は
もう癒えているし
老朽化設備の更新も一段落してきて
社内部門もキャパオーバーの
ピークを終えて補強は要らない時期

大企業の人事対応は早いから
ITやICTへの戦力補強は
もう済んでいるだろうし…(´・_・`)

俺は
大企業の
そういう時期がもう済んだ後からの
転職になるから
今の同じ仕事の横スライド転職は
チャンスが無いかな(´・_・`)

逆に経営失敗の渦中に有る大企業では
事業縮小とか売却
大型合併で
社内エンジニアは過剰戦力

高調な大企業でも事業拡張しているところでも
将来の事業展望の為に
古い常用の技術力よりも
最先端技術になってから採用されて育った
若い学卒エンジニアの方を
中途採用するだろう


そう考えると
俺が転職採用される居場所って
大企業に遅れてから社内インフラを
これから刷新する予定で
人材をまだ担保してなかった中小企業とか

地方企業で
事業拡張に舵を踏み切ったところとか
そういうタイミングに
今上手く出会えるしか

年齢的にはもう同じ仕事で
横スライドで転職出来るチャンスは
無いな(´・_・`)

タイミング良くそういう企業が有ると
少しは転職出来る希望も残るのだけれど

今も今後も
産業界は荒波だからなぁ(´・_・`)

俺が転職出来る居場所を探すなら
所得や仕事水準の現状維持は諦めて

人材担保や技術担保が今急務な
地方企業を探すしかないかな

多分
景気に大きく左右されていない
堅牢な事業運営してて
IT化とか自動化や設備管理の技術から
少し出遅れていた
そういうくらいのタイミングの
地方企業がたまたま有れば
僅かな希望も残るけれど

とても数少ない稀な中途募集だろうし

学歴採用の壁も有るし
募集見つけても
望み薄いかな(´・_・`)

でもその稀な募集でも
経験の濃さで
なんとか望み繋がらないかな(´・_・`)

でも
今の世の中
ソリューション会社や大手や
技術派遣会社から
出来上がった最新技術を素早く買えるし

望み繋がらないかな…(´・_・`)

偶然にもチャンスが有ったら
給与や待遇が悪くても
遠くでも
応募してみるしかないかな

幸運にも採用されたら
俺のスキルがフルに生かせる

その方が
1番役に立てて
居場所を貰える

やっぱり給与とか処遇よりも
フルにスキルを発揮させて貰えて
役に立てて
居場所を貰える方が
とても最重要な事だよな

モラハラで仕事と居場所を奪われて
会社を辞めると決意したのだから

給与や処遇や遠さは考慮から
可能な限り外そう

フルに頑張って働ける事
居場所が貰える事
役に立てる事
高卒の社内イジメが無い事
会社がずっと存続して社員をリストラに遭わせない事
その会社の本業の事業と工場や設備を大切に経営運営している事

それだけを
確実に与えてくれる会社へ転職しよう

本業や会社設備を大切に考えて
経営している事はとても重要で
それが会社の技術力担保と成長の
核になると俺は思う

その企業の核になる事業の
アイデンティティを見失うと
経営の視点が現場から離れて
現場では
コスト改善努力とか
設備改善努力とか
事業存続努力とか
製品性能改善努力とか
業務改善努力とか
技能伝承とか
安全管理とか
ナレッジコントロールとか
そういう大切な事が
失われて
現場から事業が崩壊していくと思うから

そういうのを大切にしている会社
どこかにいないかな…(´・_・`)